自動車税の納税証明書をなくした時の対処法

2020/04/24 ブログ
logo

こんにちは、静岡県富士市で輸入車・国産車の中古車販売を行なっているMAKIトレードです。

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます(^^)
 

今週のブログでは、自動車税の納税証明書をなくした時の対処法について解説していきます。

 

●納税証明書をなくした場合

自動車納税証明書を無くしてしまった場合、再発行をしましょう。

 

納税証明書は、車検を受ける際や自動車の所有権を解除する時などに必要な書類です。

 

●再発行の方法

自動車証明書の再発行の方法は普通自動車と軽自動車で異なります。

 

・普通自動車の場合

再発行を依頼するには、各都道府県の自動車税事務所、あるいは運輸局で再発行の手続きができます。

 

発行する際の手数料などは基本的に必要はありません。

 

・軽自動車の場合

軽自動車の場合には、住んでいる場所の市町村の市役所にある納税課で手続きをすることができます。

 

また地域によっては自動発行機を設置しており、標識番号と車体番号さえ分かれば、簡単に発行することができます。

 

・郵送でも請求が可能

税事務所や市役所の休日と、発行者の休日がなかなか合わない場合、郵送での請求ができます。

 

ただ、必要な書類は各事務所や市役所で異なりますので、HPなどで確認が必要です。

 

●おわりに

本日は、自動車税の納税証明書をなくした時の対処法についてご紹介させていただきました。

 

納税証明書の再発行は普通自動車と軽自動車とで手続き先が異なりますので、その点を注意して再発行しましょう。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます(^^)